FC2ブログ
2018/07/31

またキタ




みほちゃんが夜家にいないタイミングで


高山さんとメシ。


先日の焼肉屋さんです。





顔が四角


高山さんと二人で飲むときは


本当に二人で飲んでいるのか、という証拠写真を


みほちゃんに送ります。




僕は過去、


女の子に証拠写真というものをせがまれたことはないです。


まあ、かといってそれが、


僕が信用のおける人間であることの


証左にはならないんですが。


スポンサーサイト
2018/07/30

朝顔





駐車場の金網に巻きついた朝顔







アスファルトの隙間から、芽を出したらしい


で、摘まれたらしい。


根性あるな
2018/07/29

啓蒙ポスター




撮ってもらった写真が出来上がりました。


これは、ホームページで使わない私服カット。


だいぶスカシてますね~


じゃ、こうしましょう







すげーしっくりきた!

これは応用の効く遊びを覚えてしまった

スカシた写真に『イジメダメ』。




100枚ぐらい撮ったかな


オープン記念価格で半額!


どうもアゴが上がってしまうらしく、


何度も「アゴ引きで。」とチェックが入りました。


親しみやすさの中にプロっぽさを感じさせる


そんな女性カメラマンでした。






2018/07/28

2本。思ってたんと違う。






熊谷がマジで暑いのか、確かめに来ました。


が、36℃ぐらいで、たいしたことない。


思ってたんと違う。


もっとこう……、来いよ!熊谷!





駅の本屋でサメの生態について学んで帰りました。


サメは、ちんちんが2本あるそうです。


2018/07/27

TK




ついにボディ・トリマーを手にいれた、


高山さんに誘われて焼肉。


この店の店長らしきおにーちゃんが


快活で酒がすすみます。







高山さんは、このブログの読者だそうです。



情報はおろか、


教訓も救済もないこのブログを「おもしろい」と


会社の上司と読んでくれているそうです。






「ブログに出たい」


と言うので写真を撮ると、



「なんか違う、撮りなおして!」



と、何回か撮影して、


なんとなく納得してもらいました。

2018/07/26

近影




近所に写真館ができて、ふと思いつき


写真を撮ってもらうことにしました。


ホームページ用にです。



持ってたカメラもなくなったし、


自分のちゃんとした写真がなかったなと。


2018/07/25

オアシス




カムジャタン。



カメラを向けると嫌がる。



少しだいぶ、ハゲ始めている。




古い付き合いなので、遠慮はいりません。


合わせ鏡を天頂部にガツッと当てて、


現実から目をそらすなッ、と言うと


心霊スポットにやってきた小学生のような表情で



鏡をのぞきこみます。



砂漠化が進む、頭皮の環境問題は



アフリカのサハラ一帯を想起させます。



WWFがサジを投げるほどに、


南下が止まらないわけです。




じたばたすんな。


サハラ砂漠が湿潤するには、あと5000年かかる。




おまえの親父は、離れ小島じゃないか。


離れ小島というオアシスを


頭(こうべ)に頂いてると思えば、


それでいいじゃないか。(適当)


2018/07/24

ジュラシック



『ジュラシック・ワールド ~炎の王国~』観てきました。


勧善懲悪がなされ、お約束たっぷりで面白かったです。


こういう、ばけものがワチャワチャやる作品は


映画館で観るようにしています。


とりあえず、アメリカ人は


ロシア人と中国人が嫌いなんだなど気づかされました。



ヒロインは前作から替えてほしかったなあ


オーウェンは良し!


字幕3Dですが、


玉木宏のイケボで脳内再生余裕でした


2018/07/23

やべー奴





エッシャー展へ行ってきました。


良かったです。



作品は版画。鉛筆もアリ。精巧な筆致。


どうも30過ぎぐらいから、「やべーな」と思う作品を


作っている様子でした。


騙し絵的なのは50前後ぐらいから。


ずっと騙し絵ってわけじゃないようです。


で、70ちょいで死んだ。


たぶん、エッシャーって、


数学が好きなんかなと思います。







上野は、やべー奴が多い街です。


道行く人は、だいたいパチ屋の客に見えます。


そういえば、『西郷どん』、全く観てませんが、


有馬新七は出ているんでしょうか。


有馬新七も、やべーといえばやべー。



幕末の寺田屋で斬り合いの際、


刀を失った有馬は、そのまま敵を壁に押し付け


味方を呼んで、



「オイごと刺せ!オイごと刺せ!」


と命じました。


で、本当に刺されて敵もろとも死ぬっつー。


やべー奴です。実際。


味方もね、ちょっと考えろと。



他にやり方あったろ、と。



味方もやべー奴ですわ。


2018/07/22

名言




朝起きて、快晴。


今日はビールと餃子の相性が良いだろうと確信。


誰に会う予定もなし。やったるか。






というわけで、宇都宮へ来ました。


来ちゃった///

みんみん。


学生の頃にふらっとバイクで来て以来だから


10年以上ぶり。


地方都市特有の、弛緩した空気が駅周辺に満ちています。








うまい!うまいよ


わりと皆、朝からお酒飲んでた。


出ちゃうなーコレ。


名言出ちゃう。






涙と共にパンを食べた者でなければ、


人生の本当の味はわからない。



━━━ ゲーテ (ドイツの詩人)







宇都宮に来て食べた者でなければ、


餃子の本当の味はわからない。




━━━ ばりとこ (荻窪の理容師)

2018/07/21

発見




ジャズを15年ほど聴いてきて、初めて耳にする名前です。


ヴィンス・ギャラルディ。


ウィキペディアの記事が無いピアニストですが、やった仕事としては


アニメ『スヌーピー』の音楽担当があるらしいです。


アップル・ミュージックを一日垂れ流していると


ん?これだれの演奏だ?というのがたまにあります。


この曲も涼やかで、季節にぴったりきます。


良い出会いでした。




2018/07/20

馳走




僕がマルソーとして、

イチサンヨンで風になっていた(かもしれない)中坊の頃、


カツカレーというのは何よりのご馳走でした。


今は年に1度ぐらい、食べたくなります。


カツは2切れぐらいでちょうどいいのですが、


当然フルサイズで盛り付けられています。


こんないらないけど、残すのは士道に背く行為。

(士道二背キ間敷事・新撰組局中法度)



カツをビールのアテと解釈し、たいらげました。


2018/07/19

歯も褒めて




歯のクリーニング。


歯医者のおねーちゃんの説明に、


「……はいっ!……はいっ!」と応じていたら


「返事が良いですね!」と褒めていただきましが、


歯は褒められず。




マタイの福音書7章に、こうあります。


『求めよ、さらば与えられん。』



また行こう。

2018/07/17

神田




大木社長とOLD ROCKデート。


カツオに電話してます。


スーツの人が多い神田の街角で異彩を放ってますね。


OLD ROCKは松本店にも行ったことあります。


秋に長野行こう。冬は寒いからとか、


話が尽きないね。それぐらいがちょうど良い、とか


ゲラゲラ笑って解散。







OLD ROCKのトイレです。


この文言、男性トイレでよく見かけますね。


トイレの作法はキム兄の教えに従って、


人の家でやるときは、座ってやります。


立ってやるときは、終了時、座面を確実に下ろします。


2018/07/16

new !!




新しい仕事道具が届きました。


全部舶来品です。


テンションあがる~


良い仕事をしたいなと思っております。









シェーヴィング・カップ。


ちょっと高い、ステンレス。


かっこいいけど使いづらい~


テンション普通~


2018/07/15

つい






件の松本さんが店にやってきて


「モオ~、オワリィダネェ~♪」


とニコニコ歌いだしたので、


急にどうしたんだ、と訊くと


「教ワッタ。コレ、有名デショ」と満足げ。





……日土友好の架け橋にならんとな、


という想いに掻き立てられ、


もっと有名な曲を教えてあげると前置いて



つい、『銭形平次』のテーマを。



「本当二、有名ナノ?」と訝しむ松本に


ジャパニーズ・モスト・フェイマス・ソングだ、と伝え、


練習して故郷の家族に聴かせると良いよ、とすすめておきました。




2018/07/14

興味なし




おなかモフモフしたい。






ハチコ、殺し屋の様な目をしています。


彼女のことは、仔猫のときから知っているのに。


犬と違って、なかなか目を合わせてくれません。


目が合うと、逸らされます。


目をそらす、というよりは


あからさまに顔をぷいっと背けます。


100パー、ぷいっとやります。


もう少し、私に興味を持っていただけませんかね。


2018/07/13

歓喜




バスケ部の紅白戦。


チーム内の大きなイベント事ということで、


緊張感凄かったです。






勝負の世界はオール・オア・ナッシング。


試合後は仲良く乾杯。これ全員部員。



おっさんが必死にボールを追う姿は、


なかなかどうして、心を揺さぶられるものがあります。






2018/07/12

グリシン



グリシンとかいう、アミノ酸のサプリを


飲む日と飲まない日で睡眠の深度が違うことを発見しました。


飲んだ翌日の目覚め、めちゃいい。


プラシーボ効果ではないかと疑ってかかりましたが、


グリシン、奴は本物です。


ちょっと誰か試してみてほしい。


2018/07/11

見識を深めて




オコゼ刺。


Mr.Childrenの『深海』という名盤を繰り返し聴いてるうちに

深海魚を見たい気持ちが湧きました。


深い海の底で、彼らは何を見て生きているのか。



ちかいうちに焼津の深海魚水族館なるところで


深海魚について学び、


見識を深めてこようと企んでます。







……いや、本当は


焼津の魚市場が目的です。


人気の飲食店を検索済みです。


昼から地酒と地魚でほろ酔ってみたいと思います。


見識を深めるのは、酔いが深まったあとで。



2018/07/10

世界のキッチンから




「健全な魂は、健全な肉体に宿る」


万学の祖・アリストテレスの言葉に従い、


ベジタブルを注入。


これ気をつけてください。


実質トマトジュースでした…。
2018/07/09

刺身



八角という魚。


八角理事長を思い浮かべながら食べます。

2018/07/08

新入り




『白閃(はくせん)』というサボテンです。


にょきにょき伸びて、重さでぶっ倒れても


そこから蛇のように、とぐろを巻いて伸び続けるそうです。




成長しなきゃいいなって思いました。

2018/07/07

松本さん




店の向かいでケバブ屋やってる、


松本ブラック(23)です。


「日本人二名前教エテモ、覚エテクレナイ」


ということで、


日本名を勝手に名乗っている愉快な男です。


俺のことは『リョウ』と呼んでくれ、と


自己紹介したところ、次の日から


『アニキ』と呼ばれています。






ハチコの不本意そうな顔。




松本がそうなのか、外国人がそうなのかわからないけど、


彼はパーソナル・スペースが狭いです。


鼻がくっつくんじゃないかという距離感で、


おしゃべりが始まります。


そして、ジェスチャーがかわいいです。


飛行機の話をするときは、両手を大きく広げ、


早寝早起きの話をするときは、手のひらを合わせ


頬にくっつけ目をつむります。



2018/07/06

East meets west




夏に向けて、アフター・シェーヴ・バームを


変えてみました。



これまではニューヨークの『ブラインド・バーバー』。








これからはカリフォルニアの『バクスター』です。


東海岸から西海岸へ渡ってみました。


日本製にはない、爽やかな香り。

2018/07/05

めんどくせぇ!





人間を、人間たらしめているのは


理性の働きによるものですが、


理性が働いた結果、人間は、


「めんどくせー」との終わりなき戦いを


強いられることになりました。







……秋にまた屋久島来るのめんどくせーな…。


そんな気がしたわけです。


ただ、


延泊とツアー準備の手続きもめんどくせーな。





というわけで、金と手間を天秤にかけ、


それぞれに『めんどくせー』という分銅を載せる。


そんなことを暴風の宿でもんもんとやりました。


結果、



「いま行ったろうやないかッ!」


という結論に達したわけです。







小川をたゆたう草舟のように、


運命に逆らわず生きていこうと思ってましたが、


川の流れに身を任せるのも、これまためんどくせーって話で。




精霊が「来るな」とか関係ねえ。


俺のやりたいことは、俺が決めるわ!


なんて思いが膨らみ、延泊。










行ったりましたわ!


映画『もののけ姫』の舞台、屋久島。


ジブリ感はんぱねえっす。


そら、パヤオもこれ見たら、もののくわ。







五感で森と一体化しようと、


僕も、もののきたいと思っていたのですが、


福岡から来たというテンション高すぎるオバチャングループが、


やたらにぎやかで、うるさい。

ちっとも、もののけない。



黙れ、と。


貴様には、こだまが聞こえんのか、と。




「ひとりで来たと?そげんよか男やのに。

彼女と来ればよかとに」


などとボディタッチしてくるので、


(こいつら、黙らせたろうかな)


と、いじわるな気持ちが芽生え、


普段ならはにかんでやり過ごすところを








「……慰霊です。」





と深く微笑んで、うつむく。


という高等技術で応酬。


一発で黙らせる。


初めて見たなんでもない岩に、


ペットボトルの水を上からドボドボぶっかけたりする。


オバチャンごめんな~








そんなこんなで縄文杉到着。


縄文杉、太っ!


往復10時間の登山。来た甲斐ありました。


背が高いというよりは、幹が太いです。


長生きするには、芯の図太さが必要なのかもしれません。




屋久島では、魚ばっか食べたので肉たべたくなりました。


縄文杉は足腰動くうちに、来てみたら良いと思います。



報告終わり。


2018/07/04

屋久島の食事




トビウオとサバが有名らしいので、


トビウオの唐揚げと、







サバの刺身を食べました。






黒豚と芋焼酎もいただきました。


食に簡単に関しては、鹿児島を堪能したと思います!

2018/07/03

精霊




屋久島に縄文杉を見に来ました!



世界遺産、樹齢7000年、太古の記憶が眠る神秘の島。



こちとら35歳で「人生って長すぎねぇか?」と、


「50年ぐらいでコンパクトにまとめてくれねぇか」と、


思ってたぐらいなんで、7000年生きるってどんなことなのか


これは見たいなと思い、満を持しての冒険出発です。





『縄文杉を見られるのは、屋久島の精霊に呼ばれた者だけ』



という都市伝説みたいなのがあります。


精霊に呼ばれた、選ばれし者でないと


簡単には行けない、見られない、そんな世界遺産らしいです。




というわけで、

台風迫る屋久島の衛星画像見てみましょう。















…これね、精霊が「来るな!」と言ってます。


台風発生させてまで。


精霊の拒みかた、エグすぎませんかね?





で、島に上陸できたはいいけど、


「縄文杉見学ツアー中止になりました」


と非情の通告。


さすが大殺界。


細木数子やべーな




屋久島まで来て、サッカー観て帰る。


俺は前世でなにをしたんだろうか。





秋にリベンジしたいなと思ってます。


2018/07/02

迷走




おい、購買層を無視した特集を組むんじゃないッ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。