2017/03/31

試着

メガネの試着。人生初メガネ。

視力が急に落ちてきたこのタイミングで、免許の更新案内が届く。

免許センターでの視力検査の結果によっては

すぐメガネを用意せねばならぬのでしょう。

あまり主張してこないデザインを選ぼうと思います。

スポンサーサイト
2017/03/30

不動



久々のちんねん。



奥さんから日々頼まれていることは2つ。



お米をとぐのと、風呂の掃除。



でも絶対やらないそうです。



頼まれても



ソファーに座ってテレビを見続けるようです。





あー、こいつと結婚しなくて良かったわ~


2017/03/29



これ、普通の車でやったらどうなるの?

2017/03/28

芸人

保育園用のハンコ。

かつみさゆり思い出した。

2017/03/26

本物




先日、中川政七商店で手に入れた『豆絞り』。




気に入ってはいるんですが、





豆がプリント、というのが気になりまして。







本物が必要ではないかと。

見つけてまいりました。


写真は左が本物の豆絞り。右がプリント。





豆絞りは粒の柄が連なるように続くもので、





これは、「途切れることなく子孫が繁栄していきますように」






という願いが込められた柄です。










単なる上島竜兵の小道具ではないのです。




で、この豆絞り。







江戸時代から伝わるきちんとした製法を『板締め』といいます。






板締めは大変難しいので今はプリント柄が主流。






板締めで本物の豆絞りを作っているのは






愛知の張正(はりしょう)さんただ一軒。





歌舞伎役者からも注文が入るそうです。












しがねぇ恋の情けが仇。





ビンラディンじゃありませんよ!





やっぱ本物は違いますね~




→→→張正 http://www.sousou.co.jp/item_16105.html

2017/03/24

「ここは毛繕いする店、って聞いたから。」

2017/03/21

KITTE

kitteで昼御飯。

中川政七商店で豆絞りを買って『切られ与三』ごっこ。

小百合には麦わら帽子を買ってやり、

京唄子ごっこ。

2017/03/16

店の外で撮影会が始まっていたので、

僕も混じることにしました。

2017/03/13

山ゴボウ

今年の課題は、目上の人に敬語を使う、です。

そのへんそろそろちゃんとしようよ、と。

おせーよ、と。

というわけで、日々お世話になってる方々にウチの漬け物を。

実家の実家の実家が、100年ぐらい味噌を造っています。

ここのお店にいくと、知らないおじさんとおばさんが出てきて

「大きくなったなぁ」と毎回感心してくれます。

味噌を造ってますが、漬け物も人気。

白いご飯に合うと思います。

https://www.yamagobou.com/

2017/03/12

破壊




箸に矯正される前に、



箸を矯正してしまった。




俺の持ち方が違うんじゃねぇ。



お前の持たれ方が違うんだ。













次はもう少し丁寧に扱って、


次こそはきちんと矯正されてみます。


2017/03/09

本間

声ガッサガサの人。

頑張ってほしい!

2017/03/08

すけろく








3月の歌舞伎座は『助六』。







この演目はもう300年ぐらい演じられている、市川家のお家芸。






もちろん、歌舞伎十八番に数えられています。






正式な題は『助六由縁江戸櫻(すけろくゆかりのえどざくら)』で、






市川家以外の役者が演じるときは、市川家に遠慮して






題と演出を変えて上演します。






この『助六』。上演が決まったら主役の助六を演じる役者と






揚巻(あげまき)を演じる役者は揃って築地の魚河岸へ行き、






舞台で使う鉢巻きをもらう、というならわしがありますが、






今は目録をいたただく、という形になっているのです。






歌舞伎座館内のどこかにあるだろうなと探してたら、






2階ロビーで見つけました。






舞台はもちろん、この目録を見たかったのです。






実際に見るとふ~んという感じです。わりとあっさりしてる。









あ、







よく『助六寿司』ってのが売ってると思いますが、あれ、






作中ヒロインの揚巻(あげまき)から名前を取ってまして、






いなり寿司(揚げ)と巻き寿司(巻き)の組み合わせなんですよ~









ふ~ん。




2017/03/07

離乳食

離乳食開始から1週間。

今までは米をすりつぶしたものだったけど、

今日から野菜(人参)。初野菜。

このすりつぶした人参が冷蔵庫に入ってるのを見つけて

お、明太子がある。食べたろ~

と勘違いしました。

2017/03/05

なりきる





今朝の徒歩は『海猿』の仙崎になりきって


Bzの『OCEAN』を聴いてテンション上げてきました。



『アルマゲドン』もブルース・ウィルスになりきって曲聴くとテンション上がります。



2017/03/03

成長

6年前。










6年後。


き、きめぇ!


なんかワロタ(笑)







2017/03/01

メンテ









来月で35歳。






歳を重ねるのが嫌だという気持ちはありません。


むしろ、






経年変化をこれまで以上に愛でる気持ちが湧いてきます。
























年齢という打席に逆転ホームランはありません。






あったとしても、







虎視眈々と絶好球を待つ、その気持ちがナンセンス。











歳の取り方を間違えちゃいけないなと思うわけです。































履きジワが深くなるほど、革靴は愛着が湧くもの。











くたびれた革を磨いてクリームを塗ってやり、













その働きに「おつかれさま」と感謝する。



























この行為を『ドモホルンリンクる』と名付けました。





































色々使います。































再春館製薬に倣います。



































目指すは老いのソフト・ランディング。





















さぁ今日は妻の靴を3足磨くドモホルンリンクるぞ。

































 















しばらくほったらかしだったようで、

















表面カッサカサ。

















全然ドモホルンリンクれてねぇじゃん!
















革製品と最近の若者は、




褒めて伸ばす。









鉄則です。












あの頃の俺は気づけなかった…!





















とりあえず左だけ。










さあ、どうですか?




若々しくなったというよりは、






深みが増した。






これが大事。









年相応になりました。








まだまだ頑張ってもらおうと思います。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。