2010/07/28

準備

前にもちょろっと書きましたが



お店の移転が正式に決まりました~


場所は教会通の出口付近。っていうか出口です。あれ?入り口かも??


とにかく、東京衛生病院の目の前です。




オープンは9月の半ばを予定してますが


これは僕らの希望でして



実際にはもうちょっと遅れるかなと思います。



電話番号も変わります。



お間違えのないように。







で、新しいお店の準備ってことで


休日ごとにあちこち行ってます。


先週は新宿のヤマダ電機で


お店に置く家電(洗濯機とか冷蔵庫とか)を見てきました。



余談ですがそこで3Dテレビなるものを初体験。



『すげーすげー!』ってはしゃいできました。





それから六本木にある壁紙メーカーのショー・ルームも見てきました。




新しいお店のテーマは『南フランスあたりの古ぼけた田舎風』です。



荻窪に南仏を持ってくる、という



もう、度胸、といっていいでしょうね。

その度胸を支える壁紙と床材を決めてきました。






今週は下北沢と西荻と吉祥寺で古ぼけた家具を探してきます。





新店舗情報は



画面左下の方にある、





カテゴリの☆新店舗☆に載せますので




よろしくお願いします。




じゃあの。


スポンサーサイト
2010/07/21

おねがい

家の近くの商店街に


七夕用の竹がずらっと並んでいて


そこに地域の小中学生が書いたと思われる短冊が


ひっかけられている。



パイロットになりたい、とか



ケーキ屋さんになりたい、とか




そういったことが書かれているかと思ったら



最近の小中学生はちょっと事情が違うようです。





何枚か紹介してみます。





会えるといいね



『特に』の部分、すごくいいな!


七夕用のお願いって感じな!










ちょこちょこあるな



それどっかで見たことあるやつな!


見つけたときドキっとするやつな!




あと、名前な!









俺もだよ



弱いお願いに、


弱い名前に


弱い文字。



色も白を選んだのな!









なんか遺書みたいに見えるこの不思議な!











シュール!







やきにくって、



の他を是非教えてほしいのな!



焼肉以外にも食べたいものあったけど



あえてそっちは書かなかったのな!


来年はそっち書こうな!











・・・他にも『腹筋8分割』とか、



『野球部にかわいいマネージャーが来ますように』とか、



色々ありましたね。



みんなの願いが叶うといいですね。




じゃあの。


2010/07/07

若大将

TSUTAYA行ったら前回見つけられなかった、


加山雄三の『若大将シリーズ』を発見。



とりあえずシリーズの第一作め、『大学の若大将』を借りてみた。




よっ!若大将!!





1961年の作品で、総天然色の文字が


時代を感じさせます。


1961年って、ぶっちぎりでまだ産まれてねーすから。



前からすごい見たくて楽しみにしてたんですけど、




なんすか、この面白さ!!


見た後、加山雄三の好感度跳ね上がるんすけど!!

そりゃシリーズ化するわって話ですよ。



それから、若大将のライバル(田中邦衛)の名前が青大将って

なんすかその やっつけ。






若大将は基本、正義感みなぎってるんで、



バスの中でおばあちゃんに席を譲らないチンピラ風の男に対して


『キミ、席を譲ったらどうだ』


みたいな話して、


チンピラが

『譲らなかったら、なんだっていうんだ』


みたいなこと言い出したら



『こうするんですよ・・・!』


って、襟首つかんでバス降りて路上で喧嘩。

やんちゃ、この上なし。





同級生とか、知り合いとか、

出てくる女の大半が若大将に好意を持っている。


スポーツやらせたらエースでしかも

良い場面で逆転勝利を呼び寄せる。




人命救助して、名前を聞かれて

『ハハ、どうでもいいですよ、僕の名前なんか』

って、頭かいて立ち去る。

っていうか、モーター・ボートで去る。






すごいヒーローですよ、若大将は。



他の作品も気になる。TSUTAYAの棚に全部で10本ぐらい並んでる。


『エレキの若大将』とか『海の若大将』とか


タイトルがだいたい


『○○の若大将』なんだけど



後半の方にある、



『若大将 対 青大将』が猛烈に気になる。




加山雄三は



『大学の若大将』から4~5年、


28歳という若さで、


桑田佳祐がバイトしていたという


パシフィックホテル茅ヶ崎のオーナーになってる。



ちなみに僕もこの春、28歳になったけど


ホテルのオーナーになれそうな予感は


まるでない。





若大将はすごいぜ。




じゃあの。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。